(Q)蛋白代謝異常の代表疾患は?
(Q)尿酸代謝異常の代表疾患は?
(Q)ビタミン欠乏症とは?
(Q)鉄代謝異常の代表疾患は?

蛋白代謝異常の代表疾患は?

・アミロイドーシス
 特異な蛋白質である(  )が種々の臓器や組織の細胞に沈着し、組織障害をきたす疾患で、特異的な治療法はない。


尿酸代謝異常の代表疾患は?

・痛風
 (  )の持続で(  )が体内組織に沈着。
・症状→(  )、(  )、(  )、(  )


ビタミン欠乏症とは?


・ビタミンA→(  )
・ビタミンB1→(  )
・ビタミンB2→(  )、(  )
・ニコチン酸→(  )
・ビタミンB6→(  )
・ビタミンB12→(  )
・葉酸→(  )
・ビタミンC→(  )
・ビタミンD→(  )、( )
・ビタミンK→(  )


鉄代謝異常の代表疾患は?

 ヘモクロマトーシス
→体内に過剰の鉄が沈着して組織障害。(  )、(  )、(  )が主徴。


↓↓答えは広告の下↓↓





蛋白代謝異常の代表疾患は?

・アミロイドーシス
 特異な蛋白質である(アミロイド)が種々の臓器や組織の細胞に沈着し、組織障害をきたす疾患で、特異的な治療法はない。


尿酸代謝異常の代表疾患は?

・痛風
 (高尿酸血症)の持続で(尿酸塩)が体内組織に沈着。
・症状→(急性関節炎(痛風発作))、(皮下結節)、(腎障害)、(尿路結石)


ビタミン欠乏症とは?

・ビタミンA→(夜盲症)
・ビタミンB1→(脚気)
・ビタミンB2→(口唇炎)、(舌炎)
・ニコチン酸→(ペラグラ)
・ビタミンB6→(皮膚炎)
・ビタミンB12→(悪性貧血)
・葉酸→(貧血)
・ビタミンC→(壊血病)
・ビタミンD→(くる病)、(骨軟化症)
・ビタミンK→(血液凝固障害)


鉄代謝異常の代表疾患は?

 ヘモクロマトーシス
→体内に過剰の鉄が沈着して組織障害。(皮膚色素沈着)、(肝硬変)、(糖尿病)が主徴。




臨床検査技師国家試験問題注解 2022年版 [ 臨床検査技師国家試験問題注解編集委員会 ]

価格:9,240円
(2021/7/12 18:36時点)
感想(0件)